BLOG

2019.8.20

思うこと

本音と建て前

久しぶりにちょっと凹んでいる・・・

つい先日、仕事で『 本音と建て前 』に遭遇した。

 

 

先月末に仕事の協力要請を受けて、依頼主と二人だけでキックオフミーティングを行ない
その際に私から条件や方針など詳細事項を確認して、回答された内容に従って作業を進めた。

ところが先日、
いざ作業を終えたところで、そのうち業務報酬(お金)に関する内容だけがキレイにひっくり返された・・・。

・・・ん?どうして?

どうやら最初に確認した内容は、依頼主の中では「 建て前 」発言だったと思われる・・・。
んー、でもこれはお金の話でもあるし、もはや建て前と言うよりも、フェイク(嘘)に近いのでは・・・。

元々その彼(依頼主)とは知った仲だったので、人柄もよくわかっていた(つもりだった)。
私も普段から仕事を請けるかどうか
『 依頼内容や条件面よりも、依頼者の人柄をよく見て判断 』 する主義。
だから今回も迷わず請けようと決めたが、見立てが甘かったかなぁ・・・(反省)

今回、彼と仕事で絡むのは初めてで、多少の不安があったことは事実。
私の方も報酬の話は詰めたつもりでいたが、
失礼のないように少し言葉を選び過ぎたところもあったのかもしれない・・・(反省)
う~ん、でもちょっと残念だな~。

その後、彼とはまだ電話だけなので
こんど直接会った時にキチンと話をして、わかってもらえればいいんだけど・・・。

 

 

せっかくなので
本音と建て前について、私なりに色々と思うことを整理しておこう~

『 お金が絡む場面で、建て前発言は避けるべき 』
『 相手への配慮であれば、慎重に言葉を選んで直接の名言を避ける方法など
  もう少し品良く高度な術を尽くすべき 』

『 いまのビジネスシーンでは、もはや誰にとってもマイナスにしか作用しない 』
『 残されるべき古き良き日本の風習で言うならば、他にいくらだってある・・・
  とっとと無くなってもらいたい 』

『 私の場合、本音と建て前を器用に使いこなす方々とは、きっと仕事仲間の関係には成れないなぁ・・・
  信頼もそうだし、そもそもリスクを共有出来ないし 』

 

お盆休みの間に
普段はめったに読むことがない雑誌刊末の星座占いに目をやると

” みずがめ座の方は、一番「 本音と建て前 」を使いこなすことができない性分 “  とあった。

・・・ なるほど~納得(笑)

 

CONTACT

092-409-9543

all day 9:00 - 17:00