PROJECT

四隅の家 The Four Corners

  • 佐賀県/2014年竣工
  • 専用住宅/木造軸組在来工法/新築/平屋建て
  • 延床面積 187.65m²(56.7坪)
  • 夫婦+子供2人

130坪の敷地に「低く・広く住む」ことをテーマとした住宅。

クライアントは計画以前より一定の土地を所有しており、そこへ縦動線を排除した横動線のみの「低く住まう」平屋建ての構想が始動した。

「広く住む」ために、敷地の広さを活かしつつ建築ボリューム自体はコンパクトにまとめ、視覚的&体感的に「広さを感じられる」空間を追及した。

結果としてLDKを敷地中央へ配置し、それを取り囲むように主寝室、子供室、和室、水廻りの4つの個室を寄せ集めたプランとなり、個室を繋ぐ廊下などは一切ない。

このプランでは同時に建物外側へ幾つもの余白を生み出し、7つの庭とアプローチが外構を形成している。設計段階ではそれら庭を起伏させるなど、リビングと庭の繋がりについて試案を重ねた。

竣工した建物中央のリビングに立ってみると、四方へ向けて敷地隅々に渡り視線が拡がり、敷地全体として住空間を感じることができる住宅となっている。 (松本 健志)

PROJECTS LIST

CONTACT

092-409-9543

all day 9:00 - 17:00